DreamHostのサブドメインを使用する方法


DreamHostには無料で使用できるサブドメインがあることを知っているだろうか?

そもそも自分の登録しているドメインがあればサブドメインを無制限に作れるのであまり意味はないのかもしれないが、知っていて損はない。

メリットは、このサブドメインを使えばDreamHostに自分のドメインを登録する必要がないということくらいだ。しかも、申し込み時にこのDreamHostのサブドメインを使って申し込むこともできるので、自分のドメインを一つも登録することなくDreamHostを使用することが可能になる。

デメリットは、無料ブログなどと同様でドメインが自分の所有ドメインではないのでいつどうなるかが分からないという点だ。

それでは、DreamHostのサブドメインの登録方法を記載していく。

 

DreamHostのサブドメインを使用する方法

1.DreamHostの無料ドメイン

DreamHostには、

dreamhosters.com

というドメインがある。このドメインのサブドメインが無料かつ無制限に使用可能である。しかし、自分のドメインではないので自分が取りたいサブドメインが既に誰かに取られている可能性はある。

 

サブドメインの登録方法(申し込み時編)

DreamHostの申し込み時にドメインの登録も行うのだが、このドメイン登録時に自分の所有ドメインではなく『dreamhosters.com』の無料サブドメインを登録することができる。

DreamHostの申し込み方法は、『DreamHostの申し込み方法』のページを参照して欲しい。

この申し込み方法のページで記載している『3.DreamHostに独自ドメインを登録する』でサブドメインを登録する。具体的には下図の画面の時だ。

configure_domain

configure_domain

①I want to register this domain –Free
これを選択する

②.dreamhosters.com
『.dreamhosters.com』と緑色の文字で記載されてる部分があるのでクリックする。そうすると次の図の様にテキストボックスの右端に『.dreamhosters.com』が表示される

configure_subdomain

configure_subdomain

 
テキストボックスに取得したいサブドメイン名を入力し、『Continue』ボタンを押せば終了だ。既に取得されている場合はエラーとなり再取得を求められる。

continue

continue

 

サブドメインの登録方法(後から追加編)

DreamHostの申し込みも完了し、管理画面に入れる状態にある場合は管理画面の『Manage Domains』画面からDreamHostのサブドメインを追加することができる。

Manage_Domains

Manage_Domains

 
Manage Domains画面に移動したら次に『Add New Domain / Sub-Domain』ボタンを押す。

add_new_subdomain

add_new_subdomain

 
下図の『Domain to host』の欄にDreamHostのサブドメインを入力する。

dreamhosters_subdomain

dreamhosters_subdomain

例)
Domain to host: exsample.dreamhosters.com

その他の設定は通常のサブドメインを登録方法と同じなので『』のページを参照して欲しい。

以上でDreamHostersドメインに無料サブドメインを追加する方法は終わりです。参考になった方は下記のソーシャルボタンを押して頂けると嬉しいです。

お疲れ様でした。ご参照ありがとうございました。

このページの先頭へ